防犯対策

最近ストーカー被害のニュースを耳にしました。ストーカーというと顔見知りではない人の憧れや一方的な思いであることが多い印象でした。自分の場合、防犯の面でいえば一人暮らしですが大通りのそばに住んでいることからあまり防犯意識は高くなかったほうで、これから冬なので窓を開けっ放しで寝るなどということはないと思いますが、ゴミだしなど少しの間でもちゃんと鍵をかける対策などを講じていく必要があるかと思います。しかし、今回のようにそうでないケースも多いようで、そういう場合にはそういった単純なの問題ではなく、人と付き合うことのむずかしさを感じます。

台風接近中

最近はやっと夏から秋に移行し穏やかな天気になってきたと思っていたら、

台風24号が接近中ということでまた大変だなぁと思いました。

台風が過ぎたらまた次の台風というくらいのペースで台風が来ていて落ちつきません。

台風が来ると通勤通学に支障が出ますし、食材も買いに行かれないので台風が来る前に買い溜めしとかなくてはいけないので大変です。

今回の台風は日本列島から逸れてくれることを願いつつ、もし上陸した場合は台風によるケガ人や災害が出ない事を祈ります。

本日は実家の稲刈り

今日は有給休暇を取って実家の稲刈りを開始。昨日雨が降ったため

即稲刈り開始とはいかなかっけど、10時くらいから出動開始、午前中で3枚稲刈り終了

お昼休憩を取って午後からの作業開始今日は昨日に比べて晴天、気温もかなり暑くてたまりませんでした。
土の部分はまだ湿気があるようでたまに稲刈りをしている時にブオーって音が鳴ってしまう!稲が湿っていると機械に負担がかかる。

午後からも順調に稲刈りが出来ていたけど保育園の近くの稲を刈る時に
いつも保育園に路上に駐車しないでって言っているのにもう路上に車が止まっており機械が入れない状態
直ぐにどかしてもらうように依頼したけどなかなか車の持ち主がこない

待つ事10分してもこないから再度保育園に行って言ったら、いま保育園にいないって?え?どういうこといないって?おかしいじゃん。

それから待つ事10分してやっと持ち主がきた。もう切れたから10月にはここに止めんと行ってって言った。

それから挽回しようと急いで稲刈りをした為か今度はロータに稲が詰まってしまい取り除く作業、これまた大変で重労働でした。
取れたと思いロータが回るか確認、回らない?どうして?農機具屋へ即電話して来たもらい見てもらったらベルト切れ?

その場で直せないから本日の作業終了。明日ベルト修理を行うって!